「感謝の気持ちで断捨離」

初めて買ったパソコンとさよならしました。
公私に渡って本当に本当に大活躍してくれた。
激富のホームページ作ったり映像作ったり、Blogもコレで初めて更新した。

箱から、2001年の10月6日に購入したって伝票が出てきた。
15年以上前かぁ〜 。
購入当時、MacはまだプロユースPCのイメージが強くて使う人は珍しかったんだけど、劇団仲間の先生候補がMacユーザーばかりだったので何も分からずチョイス。
なので、実は未だWindowsはよく分からず。
…そうそう、確か購入してすぐ「iPod」が新発売されて話題になった。当たり前だけどiPhoneとか無いし、SONYのMDウォークマンが全盛。
つまり、そういう時代。
なのに、何とこのMac、今日も電源入れたらしっかり起動した。
まだちゃんと動くんだけど…
今、僕の周りには今の時代に沿った機種がある。
普段使いのMacBookはスピードや容量が10倍以上。でも大きさはノートサイズ。
さらに、より小さなiPad miniも別で活躍してて…このMac、出番は何年も無かった。
どんな気分で僕を見てたのかなぁと思うと、何だか切なくなる。

僕の執着心が、
ただのシンボルとして縛り付けてたんやなぁ…

さよならしても使われている色んな素材や部品がまた別の場所、別のユーザーの元で生きられる…
と、執着心を振り切ってさよならを決めた。
今年最初の大きな断捨離です。

有難う!
本当に有難う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。