「激富三渋士」

img_8051

元激富、つるぎだんと碇清彦。
45歳、同じ年代です。
垂水に「まゆみ」という全てのメニューにニンニクが入るお好み焼き屋さんに、ちょうど2005年のBARRELの頃に何故か3人で来た。
その垂水の「まゆみ」はいつの間にか閉店し、同族が経営しているのか謎なんだけど西明石で「まゆみ」として店を構えてて、そこに11年振りに3人で来た。そもそも3人で会うのも11年振り。「まゆみ」の味は、興味ある方是非!お好み焼きも美味しいけど、豚テキが絶品です。

お店よりもお二人の紹介。
つるぎ君はGAN’sに出てましたね。
碇君は2001年の「俺の米」から2007年「恋戦」まで激富に在籍してて、その後、ミナミや北新地でマジックバーを経営して自らテーブルマジックを披露してた異色の経歴を持っています。
石田アキラさん撮影編集のマジックバーの映像がいくつかあがってます。
その1つがコチラ

さて専らの話題は、最近寺田町界隈で『激富三銃士』なる輩が幅きかせてるらしいので、こーなったらかなり渋めの『激富三渋士』で挑もうか・・・なんて。
こーなったらってのがよく分からないんだけど。
っていうか、去年やったら『激富44(ヨンジュウシ)』やったのにな、あ、年齢ね。

激富三渋士、実現したら応援して下さいね(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です