「元劇団員」

image-3-300x225
image-2-300x225

激富を退団して頑張ってる仲間は一杯居るんだけど、
最近、その中の2人と立て続けに会いました。
窪田秀夫(当時は窪田としのぶ)と三國谷花。
2人とも退団してからは自分の居場所を自分でプロデュースして頑張っています。その姿に、年下ながら随分と刺激を受けています。
窪田は現在も激富の制作として受付によく立ってくれているのでお顔をご存知の方も居るはず。もちろん来月上演の本公演『GAN’S〜やさしさのさき〜』も仕切ってくれます。数えれば2004〜2008まで7本も激富の舞台に立ってました。GAN’S初演も立ってるんやね。今日、実は品川駅近くのお店で昼飲みして、色々お話してきました。元団員…激富を愛してくれているので頼りになります。
さて一方、花は東京に出てPATCH-WORKSという団体を立ち上げ、主宰・制作・演者として表現を続けています。
この間、その第2回公演を観てきたのですが、主宰だから全部のセクションに携わっていると思うので、仲間がいるとはいえ凄いなぁー頑張ってるなーと心底思いました。バイオリン弾いてる姿は在団時は想像も出来なかった。
明日9日、日曜日まで南阿佐ケ谷のひつじ座で演ってます。是非見てやって下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です