「かける言葉がない」

フランキーさんが久しぶりにエッセイをアップした。

小屋入りして、舞台組んで、そこで公演中止を決断する気持ちって・・・
それが2本続くって・・・
いや、そもそも公演中止が3本続くって・・・っていうか、細かく言えば中止や延期は何度もあるらしいし・・・

電話で話したけど、かける言葉が見つからなかった。
劇団員の皆の気持ちも計り知れない。
関わる客演の皆さん、スタッフ、様々な関係者・・・そしてファンの皆さん。「試練」なんて言葉では片付けられない。

フライヤーだけでも残したいと思ってブログに。
いつか打てます様に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。