「是」

初詣は毎年、鎌倉の長谷寺に行く。
ここにはとっても大きな「十一面観音像」が祀られていて、優しい眼差しに励まされる。
神奈川に越してからずっと参らせていただいている。

ここには芸能の神様「弁財天」、僕の干支である亥年の守り本尊「阿弥陀如来」も祀られているので、今日は亥年は亥年らしく猪の形態模写を。

「阿弥陀如来」さま、どんな気持ちでご覧になっているのかな…
「弁財天」さま、、、◯だろうか、×だろうか。
僕は真摯に猪になりました(笑)。

さて、長谷寺には「一石一字経」というのがあって、提示されている般若心経の1文字を石に書いて奉納し、次の人の為にページをめくる…というもの。
必ずやっているんだけど、今回は・・・
「是」
良いよ、OK!って言われた、みたい。
おかげさまで、おみくじも大吉。
「まちがいを素直に認めることが大事」って。

はい。その姿勢で今年も頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。