「公園にて…」


今日は公園で読み合わせをした。
僕が書いた台本。
僕が書いたキャラクター。
役者なら当然の事だけど、それを読み込んで演じるキャラクターを深掘りして、書いた僕に語ってくれる。

実に
感慨深い。

全く別の現場で、同期が居る奴居ない奴が居て、居ない奴が少数派で僕もそっち。
同期っていいよな…って話になって、うんうん頷いてる自分が居た。

タイソンは同期。
居ない気分もわかるし、居る気分もわかる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です