「なんてこった!!」

7日、緊急事態宣言が出ましたね。
実は翌8日は2度目の劇団四季「マンマ・ミーア!」観劇日でした。
もちろん中止。
2月末のライブからこっち、PROJECT一照のイベント「一照会」中止に始まり、仕事や激富公演、【表現のチカラ】のスケジュールがどんどん白紙になっていくのを踏ん張っていく励みにしていたんですが…
元気をもらうつもりでいたので、本当に肩を落としました。

元気は「気の元」と書きます。
病気は「気の病」と書きます。
ウイルス感染は病気とは少し違うけど、何れにしても「気」が絶対大事。
メディアは、僕らのこの事態を生んだ「コロナ」オンパレード。
そんなんばっか見てたら「気」も削がれて、病む方向に向かうだけ。

とにかく、まず行動。格好から「元気」になる。「笑顔」もその一環。
仕事は止まってない。クビじゃないし今やれないだけ。これは大丈夫。
「マンマ・ミーア!」は7月のチケットを押さえた。これも大丈夫。
激富は中尾達が感染リスクを限りなく下げて出来る、オモロイ事を考えてる。
【表現のチカラ】のCF公約も年度内実現は不透明だけど案はある。
PROJECT一照は・・・自分の状況次第。照人君も大変だろう。
そして…かつてない規模の断捨離も7割完了。だいぶ手放した〜
今日9日。
3割を残して、ちょっと落ち着いてtodoを書き出してみた・・・

マンマ・ミーア!
(なんてこった!)

バタバタしてて見落としや…優先順位の間違いが多発。あぁ悪い癖。
7月の観劇を目指して頑張ります。
皆さんもどうか「気」を確かに。感染リスクは出来るだけ下げましょう。
その上で「気」の元、「笑顔」でお過ごし下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です