「吟剣詩舞(ぎんえいしぶ)」


元「激富/GEKITONG」、丸岡真由子…通称「まる」。
小野木と同期で2000年代初期の作品には劇団員として活躍してくれ、衣装もずっと担ってくれた。
そして今【表現のチカラ】でも、仲間になってくれ色々意見をもらってる。
その、まるが今頑張っているのが「吟剣詩舞」。
漢詩とか和歌を歌う「吟詠(ぎんえい)」に合わせて「剣舞(けんぶ)」や「詩舞(しぶ)」を行う日本の伝統芸能の総称だそうだ。
まるはそれを自身が女将を務める渋谷の居酒屋さん「つくね侍さかのうえ」で披露している。
写真は、剣舞を披露しているまる。

店内には、店員が紹介されていてそれぞれ何かしらの表現者。
しいたけ君は「たいせつなきみ」に一緒に出演した俳優。

まるは十なん年ぶりに激富の舞台に立ちます。
大阪公演はタイソン大屋が久しぶりに立って、まるが東京で立つのが身内の大きな話題。
きちんと宣伝してくれていました。

最後は一緒に観ていた、演出で副代表の林洋平と。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です