「魂のふるさと」

横浜市に移り住んで早10年。
年に10数回は定期的に足を運ぶ鎌倉の長谷寺。
今日、思うところがあり、午前中が空いていたので手を合わせてきた。

ここには弁天窟という祠があり、その一番奥に芸能の神さま「弁財天」さま、そして入り口ほど近くに、動物の神様「牛馬童子」さまが鎮座している。
公演があったり、愛猫の体調が優れなければ必ず、ロウソクを立ててお参りに来てた。

そしてこの長谷寺の名物が、写真の「和み地蔵」。
和むでしょう?
この長谷寺には隠れキャラともいうべき3つの、和み像ファミリー(3体くっついている)がある。
ぜひ、探してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です