「たいせつなきみ」紹介④


田中真弓さん。そして3度目の登場、くじらさん(笑)。
少し前にブログに書いた。跳ねる女優さんだ・・・なんて、その時に思った。何度か飲みに行って、お話を沢山聞かせてもらった。面白いし、面白い話を沢山知ってる。あ〜人に歴史ありだ。だから飲んだ次の日は決まって、稽古で変わらずぴょんぴょん跳ねる姿を見ていて、いつも通り思わずクスッと笑った後、僕は「はぁ〜」と感嘆する。すげぇ!って思う。声の仕事だけじゃなく、舞台表現の場も並行して沢山抱えている。頭こんがらがる〜って言ってた(笑)。真弓さん、身体大事にしてね!今日も「皺皺に輝け!」をYouTubeで聞きました。感動するよ〜!

大谷典之さん。
真弓さんが、「たいせつなきみ」初演の時かな・・・この人が一番楽に喋れそうって思ってくっついたって言ってた。わかる(笑)。僕も気付けばそうでした。舞台上で何とも言えない表情の変化が笑いや感動を誘います。じーっと見てて下さい。何考えているんだろうって想像しているととても面白いです。稽古中のツボの一つでした。TARAKOさんはアテガキしたんだろうか・・・って言うくらい、役のまんまです。だから稽古終わってお喋りしていても、徳山さん??って錯覚起こします。この間、隣同士で飲みました。徳山さんと飲んでいる気分でした(笑)。

オマケ。
この間の激富2019「Vapor Trail〜想いの真ん中〜」に観劇に来てくれた渡辺菜生子さん、陶亜紀子さん、そして出演して下さった関さん、座長のフランキーと。大谷さんは視線がiPadの画面に(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です