「波岡さんの挑戦」

仲間のチャレンジって本当に刺激をくれる。
先の「中尾周統」の東京特攻企画もそうだし、このドラマティック・カンパニー(DC)の波岡さんの個人プロデュースもそう。
写真は左端に波岡さん、劇中で波岡さんに見事に対抗していた同じDC劇団員の伊東さん。そして激富にも何度か出演してくれているシンガーソングライター結菜。自撮り、鼻が伸びてて、ちょっと見てられない写真(泣)。
演目は「恋愛日記2」という不条理劇。
2005年に波岡さん自身が同役で出演したDC若手公演の再演で、色々な経緯があって思い入れもひとしお。
なので当然のごとく、まさに熱演だった。

不条理劇って正直苦手なジャンル。
直球で感情が伝わってくるわかりやすい構成が好きなので、その噂を耳にしてどうかなぁ〜と思っていたのですが・・・

キャストそれぞれにまるで「主役!」って思う位の見せ場が各シーンにあって、一見無関係なそれぞれのシーンで起きる出来事がほのかに一つの軸でつながっている。初演の演出を出来るだけなぞったって中尾さんは話してらっしゃったけど、役者の皆さんのスキルも相まって、感情表現とか出来事の説明とか…客の集中をうまく引っ張る素敵な演出だったなぁと思う。
セットも良かったなぁ〜
素直に見入ってしまい、とても面白かった。
でも初日打ち上げでは感想をうまく言えず、聞いてる波岡さん、ぽかんとしてた(笑)。

波岡さん、「波岡企画第二弾」絶対やりましょうね!
応援しています。

公演は、今日が休演日で明日から怒涛の6回!!
皆さん、渋谷からバスで淡島バス停まで15分。下車すぐの劇団ドラマティック・カンパニーアトリエで演ってます。
不条理劇入門としては手頃なランタイム90分。
詳細はこちら
是非、観に行ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。