「極音上映」

また観てきました。

きっかけは、東京立川にあるCINEMA CITYという映画館。
「日本一、音にこだわる映画館」
を自称する地元資本のシネコンで、噂を聞いてやってきた。

表示も面白いです。
極音に極爆…(笑)
極上な上に爆音って事だと思う。

館内は椅子の両脇にある暖色の灯りがずらっと並んで凄く綺麗。
椅子はレトロな雰囲気だけど座り心地も良かったです。

結果…もう、さいっっこうでした。
とにかくベースの音がお腹にズンズン来ます。
ボヘミアンラプソディーはIMAXが最初でしたが500円ONしているにもかかわらず…
音の迫力での軍配は明らかに普通の料金のCINEMA CITYでした。

最近はHuluやアマゾンプライムでアニメも見てるので、この2つも分かります(笑)。
そして今後、必ず観る予定なのが…


スクリーンの迫力ももちろん重要でIMAXも魅力的なんだけど、
僕の好みは「映像」よりも「音」!で、金額(笑)。
この3作はCINEMA CITYかなって思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。