「多部未華子は可愛い!」

フライヤーの印象は、あまり見ないタッチの映画。
時間があって、映画館に行って、上映のタイミングが合って、
題材が猫で、多部未華子ちゃんが結構好きで…
っていうのが理由。

映画自体は、演出とかお芝居とか…全体的にあまり好みでは無かったけど
人って予想を裏切られる事に感情が揺さぶられるもの。
一瞬の沈黙の後、笑いになった二人のシーンはとても泣けた。

でもジャニーズだけあって、キスマイ北村君ファンは沢山居たと思う。
自分的には、そんなでもないシーンでずっと鼻をすすってる音がサラウンドだったので、
「え?ここで??」「…ここでも!?」
と…その音が気になって、映画に集中出来なかったのが残念だった(泣)。

…とはいえ、僕も自宅の様に大笑いしたりするけど。

多部未華子ちゃんを知ったのはランクヘッドってバンドの「夏の匂い」っていう曲のPV。
同級生に居たら即、一目惚れしてたと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。