「運の使い過ぎ(笑)。」

シュワちゃんのプレデターが1987年。
未知の宇宙人の殺し屋相手に、特殊部隊が次々と殺られてしまう仲間達の死を糧に、知恵を使って泥臭く闘って最後に勝つってお話。
テレビやビデオで何度も見たし、続編も一通り見てるんやないかな。
あまり構えずにサラッとスカッと見られるかな…と今回チョイス。
迫力あったし、地球人が地球の兵器で知恵使って闘って勝つって筋は継承してるけど、ちょっと出来過ぎな偶然に助けられ過ぎな気はした…かな。
でもあの最後、きっと派手な続編あるね。
楽しみ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。