「激富芝居を客席から」

image image

超満席で迎えた初日。
最後方から観劇したのですが、作品は理屈抜きにダイレクトに伝わってくる青春活劇で…お客様と出演者やスタッフで、楽しくて熱い、激富らしい空間が見事に生まれていました。

写真は激富の仲間、音響スタッフ宮本の勇姿。
いつもは剣撃などのSEを出す音響効果担当でしたが、今回は初めて音響面全てを一人で操作。考えれば、本番中最初から最後まで集中力欠かせず緊張が続くわけですから、役者以上に物凄いプレッシャーなんだと思います。
カッコよかったよ!

公演は今週末まで続きます!
劇場には、この時期の日本の寒さを吹き飛ぶ熱量がありますよ。
みなさん、是非。

はだ一朗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です