「初・TEAM NACS」

既にプラチナ化してる劇団。
単体で客演呼ばずにやってる事考えると、プラチナ度合いは新感線以上なのかも。
まだ公演中なので内容には触れませんが、何でもNACSは5人だけで打つ芝居とアンサンブルを招く場合があるらしく、今回は後者。実はNACS五人だけのシーンが半分弱あって、そことアンサンブルが絡むシーンとのテンポが…
まぁ当たり前かもしれないが、やっぱり、まるで違ったなぁ。
五人の歴史とか、そこから来る仲の良さとか絆とか、そう言うのがストーリーとは別に強く感じられたお芝居でした。
そしてファンを凄く大切にしてるのも…

ずっと続けているって素晴らしいね。
そして続けていられるってしあわせな事。
売れると、きっと難しい局面が一杯出てくるのだろうけど、今のスタンスは変わらずに、このまま行って欲しいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です